2017.5.24速読な読書会@下北(世田谷読書コミュニティ”せたどく”)

読書と対話のワークショップ|読書30分・対話90分|手法:Read for Action[RFA](リードフォーアクション)|速読法のフォトリーディングのエッセンスを含んだ読書会|下北沢区民集会所(下北沢駅徒歩3分)

せたどく 第4回『速読な読書会』@下北沢

世田谷区お住まいの4名が仕事帰りにご参加いただきました。ありがとうございます!

今回は、リピーターがお二人いらっしゃったので、お二人に新しく体験をと考えていました。ちょうど、今回は、日が近くなっても参加者が増えず、1テーブルで行うことになったので、じっくりと場を見てファシリテートしようと考えました。

結果、初参加のお二人の呑み込みが早かったため説明の時間が短縮できて、ワークの時間を増やすことができました。

そして、ラストに「〇〇さんの悩みを解消しよう!」という新しいワークも行えました。新たな読書体験を楽しんでいただけたように何よりです。

ありがとうございます。

<いただいた感想>ありがとうございます。

  • 本から読み取るだけでなく、本を素材に考えるという新たな読書体験でした。
  • 金額は、初回限定1100円、リピーター1500〜1600円くらいでも、集客できる気がしました。
  • またよろしくお願い申し上げます。
  • 価格を少し上げて、技術を教えて頂ける会があればと。オフ会も楽しいかもです。

「安い」という反響が多くてよかったです。2時間半のワークショップ、ライバルは「映画」だと思っています。映画の日は¥1100で同額に設定しました。もっとブラッシュアップして¥1800で満足できるワークショップに仕上げていきたいと思います。オフ会いいですね(^O^) 世田谷での顔見知りを増やしたいという想いで行っていますので、みなさんの交流の場を作ってもステキですね。

今回の改善内容

ワークと対話のバランスの最適化「ワークを増やす」⇒ワークを増やしていいという声が対話増加よりアンケートが多少だけ多いですので、今回新しいワークを追加しようとタイトに進行しました。結果リピーターのお二人もさらに楽しんでいただけたようでよかったです。

次回の改善点

・引き続き「ワークと対話」のバランスの最適化を考えてみたいと思います。今回の会の内容が丁度よいアンケートが多かったです。
・ここ下北沢の区民集会所、隣の部屋とはアコーディオンカーテンで区切られているだけで、音の問題がありますね。次回は同じ場所ですが、今後要検討します。

今回もまた多くの学びをいただきました。ご参加いただいたみなさま誠にありがとうございます。

次回は、初の連日開催です。6/28水@三茶 6/29木@下北 暑いかなぁ~

世田谷読書コミュニティ”せたどく”の開催内容について>

※おまけ

初めて本が被りました!

『やりたいことがある人は未来食堂に来てください/小林せかい』2017/4/1

大成功している食堂の経営の話。彼女のお店のエピソード話が多い本かなぁと思いましたが、「経営ノウハウ」がぎっしり詰まった使えるハウツー本で驚きました。『未来のビジョンを絵に描く』ことをやってみようと思います。



Be the first to comment

コメントを残す